スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RosenMaiden Traumend(ローゼンメイデン トロイメント)

rozen2.jpg
放映時期:2005年10月~2006年1月
話数:全12話
監督:松尾衡
制作:ノーマッド

総合評価:AA

RozenMaiden(ローゼンメイデン)の2期になります。
1期も面白かったのですが、この2期は作画、ストーリー共に大きくステップアップした感があります。
というわけで、シリーズを代表して2期のタイトルを表題としました。

この作品の見どころは、独特の世界観と、何と言っても魅力のあるキャラクターに尽きます。
ストーリー展開はやや鬱傾向にありますが、明るいキャラクターと適度なユーモアによりバランス良くまとまっています。

OP、EDも独特でいて秀逸。作品の世界観に合っていると思います。
楽曲、演出共に美しく、とてもインパクトがあります。
EDは楽曲がとても好きで、それに合わせた画面作りも綺麗なので、OPと共に秀作と評したいです。

ひとまずOPをどうぞ。
気に入れば1期から観られることを
お勧めします。








スポンサーサイト

tag : @AA ファンタジー

かみちゅ!

kamichu.gif放映時期:2005年6月~9月
話数:全16話
監督:舛成孝二
制作:ブレインズ・ベース

総合評価:AA


文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞を受賞した本作。
当初そういった賞があること自体知りませんでしたが、当該賞のホームページでこの作品を知り視聴しました。

映画の街「尾道」を舞台に繰り広げられる青春ファンタジーもの。
作画、美術共にレベルが高く、特に尾道の街の描写は雰囲気が出ていて素晴らしいと思います。
以前より尾道には興味があったのですが、この作品の視聴がきっかけとなり現地に赴いたほどです。

ストーリーはごく普通の女子中学生が或る日突然神様になってしまう(見た目はそのまま)、というのが導入部分ですが、それをきっかけに主人公の身の回りで起こる出来事をハートフルに描いており、ほのぼのとした良い気分で観ていられます。

OPはクレジットの表現が巧みで面白く、楽曲も作品の雰囲気に合っていて良い出来です。EDもかわいく仕上がっています。

とにかくこの作品の雰囲気と街の描写が気に入っているので、何度も好きな話を観返したりしていますが、飽きはこないです。特に感動したりという話はないですが、登場人物たちのピュアさと街に癒される良作です。



tag : @AA 学園 まったり

交響詩篇エウレカセブン

eureka  総合評価:AAA

  放映時期:2005年4月~2006年4月
話数:全50話
監督:京田知己
制作:BONES(ボンズ)

近年全くアニメを観ていなかった自分でしたが、テクノ好きの友人に勧められて視聴した本作。 随分と長い間アニメを観ていなかった所為もあり、完成度の高さに衝撃を受けました。
4クール50話ありますが、何度か通して観ました。
この作品がきっかけとなり徐々にアニメにハマっていくことに。

スマートなキャラデザ、丁寧に描き込まれた美術、キャスティング等のバランスが良く、予備知識なしで視聴し始めたものの違和感なく入っていけました。

OPはスピード感のある楽曲と演出で、作品のイメージと合っていて良かったです。ただ3クール目のOPは、楽曲も作画もイマイチだったのは残念。 EDはそれぞれ異なった雰囲気で表現されていましたが、どれも良かったです。

ストーリーは一言で語ることはできませんが、良いバランスで山場が設定され、飽きさせない。シリーズ構成が素晴らしかったです。 ただサッカー回は意味がなかったような気が。作画の質も低かったですし。

登場キャラの数は多いですが、そこは4クールの余裕でしょうか、それぞれすべてが必要にして十分な特徴を出せており、立っていたと思います。 また、メインキャラの心理描写、成長過程が良く考えられ丁寧に描かれており、その演出に何度となく泣きそうになっていました。



作中のBGMにはテクノの楽曲が多く用いられていますが、意外にこれが良く合っていました。その所為もあり、スタイリッシュな雰囲気も在ります。 断然好きだと、面白かったと、言い切れる数少ない作品のひとつです。

↓ホームページもカッコイイです
劇場版 交響詩篇エウレカセブン「ポケットが虹でいっぱい」 ホームページ
TV版 交響詩篇エウレカセブン ホームページ












tag : @AAA SF ボーイミーツガール

バンダイチャンネル
プロフィール

utatananime

Author:utatananime
アニメと東方にはまってます。
良作の雰囲気を忘れないためと、友人に観てもらうために、書き連ねていきたいと思います。

備忘録的なものであり、早い話が完全なる自己満足の世界ですが、過去作の視聴時の参考になれば幸いです。

カテゴリ
ユーザータグ

@AA 学園 @AAA ファンタジー 青春 シリアス せつない アクション ボーイミーツガール サスペンス まったり ギャグ 泣きゲー 良い話 コメディ 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。